【おすすめ】下着から男を上げる。ワコールのメンズパンツBROS(ブロス)で毎日快適に

女性だけでなく、男も下着にこだわるべき。元々パンツにこだわりなんてなかった僕が変わりました。

たまたま調べて知ったメンズアンダーウェア(ブランド)のBROS。デザイン性もよく履き心地も抜群なのでぜひおすすめしたい。女性であれば男性へのプレゼントに喜ばれると思う。

ワコールのBROS(ブロス)とは
これは何?:ワコールのメンズボクサーパンツ

価格(税込):1,562円(GT3151)・1015円(GT3136)

良いところ:通気性が良い、快適な履き心地、デザイン性
イマイチなところ:少し窮屈に感じる(GT3151)、ウエストのゴムが緩くなる(GT3136)

ワコールのBROS(ブロス)とは

BROS(ブロス)は下着メーカーのワコールが展開するメンズ用下着ブランド

ワコールの女性用下着で培った技術から素材の良さにこだわり、着心地の良い、快適さを大切にしたアンダーウェアが特徴。身につければわかる“男が知らなかった気持ちよさ”にこだわり、素材、設計、技術で男を虜にする心地よさの追求を25年続けてきた。

ワコール・BROSのボクサーパンツを2種類購入

今回は2種類のBROSのボクサーパンツを購入。手前が通気性の良さが特徴のGT3151、奥が伸縮性が特徴のGT3136だ。

通気性の高いBROSボクサーパンツGT3151

メンズ雑誌などでも取り上げられているGT3151のボクサーパンツ。通気性に優れた素材を使用し、吸汗速乾性もある。汗をかいてもすぐ乾くのでベタつきにくく、快適な履き心地だ。

フロント快適設計でポジションも安定

フロント部分がしっかりフィットするように設計されている。とにかく収まりが良いので、いちいちいじることも無意識に無くなった。

またGT3151のボクサーパンツは他のBROSパンツと比べて少し小さめ。なのでゆったり履きたい方はワンサイズ大き目でも良いかもしれない。

ウエスト76cm前後の僕では、Mサイズでも十分履けるがLサイズでもよかったかなと思う。

このGT3151の特徴としては少し透けているところ。履いてみると少し透けて見えるのでそれがお洒落かつ通気性が良い証拠。もちろん大事なところは透けないのでご安心を。

ワコール・BROSのパンツはチクチク感なし

また安いパンツにありがちなチクチクする感覚も一切なし。ここはさすが下着メーカーのワコールの技術が生かされている。内側も糸のほつれなどが一切なく、肌触りがよく気持ちいい。

伸縮性の高いBROSボクサーパンツGT3136

もう一つ購入したのは伸縮性があるGT3136。パンツ全体を編み立てた立体成型モデルで、縫い目が少ないためゴロつきにくく、フィット感も抜群で快適に過ごせる。

先ほどのGT3151と比べると、ゴムのような感触が強い。

伸縮性があり立体的に包み込んでくれるので快適そのもの。履いてる感じがしっかりとする。

GT3136は特に縫い目が少ないので、チクチク感とも無縁。サラサラしている感触がとても気持ち良いボクサーだ。

ストレッチがよく効いているので快適。ただウエストのゴム部分が回数を重ねていくと、緩んでくるのが少し残念。

値段もお手軽でカラーもたくさんあるので、お洒落に履き回せそう。

ワコール・ブロスの履き心地・評判・口コミまとめ

たかが下着、されど下着。BROSに出会う前はパンツの違いなどわからなかったが、その快適さを知った今は手放せない存在に。

デザイン性もよくカッコいい履き心地の良いパンツに変えるだけで、気持ちも前向きになる。しっかりしたパンツを履くと気分がアガる。ちょっとしたことで人生が豊かになるメンズパンツだ。

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

Daiking

26歳のガジェットブロガー。「ガジェットで1つ上の生活」をコンセプトに毎月20,000人が見るブログ「Daikingのおブログ」をゼロから運営。現在の月間PV数は50,000ほど。YouTuber(Vlogger)での活動も広げる。