「CICADA」表参道で地中海リゾート気分。ゆったりと優雅にカフェランチ

表参道にはおしゃれな店はたくさんあるが、その中でも静かにゆったりと過ごしたい。そんなお店を探していて見つけたのが今回訪れた「CICADA」だ。

カフェやベーカリーとも併設している大きなテラス席があり、開放感と緑に癒されに表参道へ行ってみたら最高だった。

CICADA表参道について
住所東京都港区南青山5-7-28
表参道駅B3出口から徒歩2分
電話番号03-5728-3786
営業時間11:30~15:00L.O.
17:30~23:00L.O.
予算2000~3000円(1人)

環地中海料理を楽しむ表参道のリゾート空間。アジアを感じる神秘的な雰囲気と、テラス席やプールなど開放的な空気が漂うヨーロピアン・コロニアルなレストラン。料理はもちろんのこと、南国や地中海に旅行しているような優雅な空間。

表参道のリゾート空間レストランカフェ「CICADA」

表参道から少し路地をを入った場所に拡がる緑溢れる空間がある。

CICADAは約50年前に日本を代表する建築家が手掛けた建物をリノベーションした、ヨーロッパ・コロニアル調がコンセプトの環地中海料理レストラン。

オールデイカフェcrisscrossとパンを粉から焼き上げるベーカリーbreadworksも併設しており、その奥にCICADAがある。

表参道CICADAの緑溢れる入り口

表参道の通りを少し路地に入ると、緑が溢れる広々なテラスが現れる。入口から洗練されたお洒落な空間だと実感。

天気の良い日にテラス席でまったりするのも良さそうだ。ここのテラスでは、オールデイカフェcrisscrossとパンを粉から焼き上げるベーカリーbreadworksのパンを購入して自由に座る方式のようだ。

その奥にあるのが今回訪れたCICADAのスペースがあり、エントランスが登場。バーカウンターもありここでも食事ができるようだ。

表参道CICADAのプールテラス席でゆったり

さらに奥に行くとテラス席を囲むようにプールが出現。ここで一気にリゾートを訪れたような雰囲気にガラッと変わった。席もテーブルも大きくフカフカだ。

ただし17時以降のお食事タイムだとこちらのプールテラス席は、1000円のチャージが掛かるので注意が必要だ。

大人数でも座れるような座席も完備。これはかなり優雅にゆったりと過ごせそう。

ここでトロピカルアイスティーを飲みながら優雅にブログを書いて過ごした。ついでに撮影もしたが、かなり映える写真に仕上がった。実際の記事は以下にある。

▶︎「MAJEXTAND」開封・使用レビュー。世界最薄Macbook用PCスタンドを使ってみた感想など【PR】

「MAJEXTAND」開封・使用レビュー。世界最薄Macbook用PCスタンドを使ってみた感想など【PR】

他にも屋根のあるテーブルのテラス席やもちろん店内席もある。個室も6-8名ほどまでならあるので、デートなどにもぴったりだと思う。

表参道CICADAでデザートをいただく

ピスタチオのクレームブリュレとアフォガート

 

アマレット入りエスプレッソジェラートの“アフォガート”

せっかくなのでデザートも頂くことに。アフォガートとピスタチオのクリームブリュレを注文。普段味わうことのできないような、本格的なデザートで美味すぎた。

また生ハム(プロシュート)や3種類のチーズも頂いた。正直言うと全部うますぎで本格派

表参道CICADAまとめ

今回はカフェタイムに行ったのでランチは味わえなかったが、とても優雅に過ごせた。また大通りから少し離れており、壁で覆われているので表参道の真ん中なのにすごい静か。

料理もデザートも非常に本格的で値段も決して安くはないが、一度は行ってみる価値ありだ。

CICADA表参道について
住所東京都港区南青山5-7-28
表参道駅B3出口から徒歩2分
電話番号03-5728-3786
営業時間11:30~15:00L.O.
17:30~23:00L.O.
予算2000~3000円(1人)

環地中海料理を楽しむ表参道のリゾート空間。アジアを感じる神秘的な雰囲気と、テラス席やプールなど開放的な空気が漂うヨーロピアン・コロニアルなレストラン。料理はもちろんのこと、南国や地中海に旅行しているような優雅な空間。

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする