渋谷から25分で旅館気分。宮前平の湯けむりの庄・ノマド温泉でゆったりとくつろいでみた

たまには旅館で温泉に浸かりながらゆっくりしたい。」なんてことありませんか?だが実際には忙しくて旅行は難しい方も多いのでは?

今回ご紹介する「湯けむりの庄・宮前平」は渋谷駅から田園都市線で25分という好アクセスながら、旅館気分を味わえる温泉。日帰りでも十分。ということで行ってみた。


湯けむりの庄・宮前平について
住所〒216-0006 神奈川県川崎市宮前区宮前平2-13-3
電話番号044-860-2641
営業時間平日 10:00~24:00
土日祝 9:00〜24:00
料金平日 1,240円
土日祝 1,500円
レンタルフェイス、バスタオル、館内着付き

渋谷駅から田園都市線で25分のアクセスでプチ旅行気分を味わえる温泉。関東最大級の岩盤浴も楽しめ、Wifi・電源も完備で1日中ゆったりと過ごせる。

湯けむりの庄へは宮前平駅から徒歩4分のアクセス

宮前平駅から坂を登りながら4分ほど歩いていくと、湯けむりの庄の石看板が見えてくる。ここからすでに旅館に来たような雰囲気を感じる。

さらに少し歩くと小さな四角い看板が出てきた。これは期待できそうだ。

湯けむりの庄は入り口から温泉旅館の雰囲気

入り口は温泉旅館や高級料亭を思わせる雰囲気。すでにこの段階で普通のスーパー銭湯と一線を画している。

入り口まで距離があるが、これも趣深い。草木も手入れされている。

温泉とは別料金(800円)だが、岩盤浴も完備。広々としたスペースに6種類の岩盤浴があり、関東最大級の大きさを誇るとのこと。

靴を預け湯けむりの庄・宮前平温泉の受け付けへ

先ずは靴をロッカーに預けて受付へ。支払いはバーコードで最後にまとめて精算するので後で大丈夫。

受付を抜けると広い待合スペースが。天井も高く開放感があり、木の温もりを感じられる。

お土産コーナーもあるので見るだけでも楽しい。貴重品ロッカーも。

湯けむりの庄・宮前平では広々な館内で離れと行きき

受付をでた待合ロビーやレストラン・お土産コーナーとは別で離れに温泉がある。離れという響がまた旅館らしくて良い。日差しを浴びながらゆっくりと時間の流れを感じる。

途中には可愛くLINE@(ラインアット)コーナーも。宮前平源泉 湯けむりの庄LINE公式アカウントではお得情報を配信しているとのこと。

タオルと館内着を受け取り温泉へ

利用料金にはタオル・バスタオル・館内着も含まれているので、手ぶらで温泉に入れる。こちらでバーコードキーを提示すればタオルセットを受け取れる。

テレビ付き電動リクライニングチェアやフリーWifiも完備

タオル受け取りカウンターの前には、席ごとにテレビ付きの電動リクライニングチェアが。もちろんフリーWifiも完備で一日中でもいられる快適さ。

新聞や雑誌・漫画も置かれており、読み放題。また女性専用ルームやスペースもあるので、女子だけでも気にせず過ごすことが可能。

地下にもテレビ付き休憩室あり

 

さらに地下にも休憩室があり、漫画や雑誌も充実。

こちらもテレビ付き電動リクライニングチェア完備で、快適にゆったりと過ごせます。

お風呂に入ってから冷たい飲み物でも飲みながらゆったり。もちろんフリーWifiも地下でもしっかり使える。

僕は座りながらブログを書いてました。温泉ノマドもあり。また疲れたら温泉にまた入れるので最高ですね。だらけないようにしないと。

館内ではリストバンドで商品を一括購入

館内では全てバーコードで支払えるので、お財布を持たずキャッシュレスで買い物が可能。便利なので使いすぎないように注意。

またおしゃれなレストラン「心音(ここね)」もあるので、今度行ってみたい。豆腐や天ぷらなど

温泉に入って丸一日中過ごせる湯けむりの庄・宮前平

渋谷から25分で行ける旅館プチ旅行気分。1日中ゆったり居れるのでカフェ以外の新しいノマドでいいかも。個人的にはお風呂に浸かって作業して、疲れたらまた温泉に入るなんて最高。

プチ旅行気分で行けるので、温泉好きにはぜひオススメしたい。

湯けむりの庄・宮前平について
住所〒216-0006 神奈川県川崎市宮前区宮前平2-13-3
電話番号044-860-2641
営業時間平日 10:00~24:00
土日祝 9:00〜24:00
料金平日 1,240円
土日祝 1,500円
レンタルフェイス、バスタオル、館内着付き

渋谷駅から田園都市線で25分でプチ旅行気分を味わえる温泉。関東最大級の岩盤浴も楽しめ、Wifi・電源も完備で1日中ゆったりと過ごせる。

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

Daiking

26歳のガジェットブロガー。「ガジェットで1つ上の生活」をコンセプトに毎月20,000人が見るブログ「Daikingのおブログ」をゼロから運営。現在の月間PV数は50,000ほど。YouTuber(Vlogger)での活動も広げる。