イネディット|エルブジの世界一のシェフが作ったビールがこれだ!

イネディット

ビールが好きな人もそうでない方も

こんにちわ

 

いきなりですが、『ビール』って普段飲みますか?

 

僕自身はビールが大好きなんですが、

ビール特有の苦味が苦手な人も多いですよね。

 

特にそんな方に勧めたいビールがこちら!

イネディット

お洒落!こちらはスペインのビール『イネディット』です!

 

 

なんか凄そう!
このビールを作った人がこの人
f:id:daiking3:20161220195214j:plain

フェラン・アドリア。54歳のスペイン人のシェフ。

彼は世界最高の料理人とも言われており、 彼が経営していたレストラン

エル・ブジ」は4年連続で世界一のレストランに選出されたり、

ミシュランももちろん3つ星を獲得しています。

 

45席のしかない「エル・ブジ」に年間約200万件もの予約希望があったほど

 

yashoku.hatenablog.com

 

残念ながら「エル・ブジ」は2011年の7月30日に閉店しています。

trendy.nikkeibp.co.jp

 

 

で話を「イネディット」に戻しますと、

f:id:daiking3:20161220201741j:plain

このビールが作られた経緯は、

料理長のフェラン・アドリアと、彼のソムリエチームが、

セレブを迎えるワインはあるが、ビールはない」をコンセプトに

バルセロナNo.1ビールメーカー「ダム社」と共同開発。

 

「イネディット」は

「世界最高の料理の味を損ねることなく、料理を楽しみながら美味しく飲めるビール」を目指し開発されました。

 

天才シェフ、フェラン・アドリアが「香りを楽しめるビール」として企画

フェランアドリア

 

そんな「イネディット」のオススメの飲み方ですが、

 

ワイン用のグラスを使用しましょう。

食事中はできれば、瓶を冷蔵庫に冷やしておくのがベストです。

注ぐ際には、香りを楽しむためにグラスの半分以上は入れないように。

イネディットの淹れ方

 

味わいもビール特有の苦味などはなく、ビールだけどもスパークリングワインを

飲んでいるような感覚に近いです。ビール苦手な人にはいいかと思います。

 

なので「とりあえずビール!」みたいにがっつりビールを飲みたい!

というシーンには向かないと思います。料理と楽しむセレブなビールです。

 

ここで気になるのは¥価格!

セレブを迎えるビールとなるとお値段が気になりますよね?

 

「やっぱり高いんじゃないの?」

 

実は、そんなことないんです。

 

330ml 瓶が¥450円、

500 ml瓶が¥800円、

750ml瓶が¥1200円ほどで販売されているみたいです。

 

 

世界一のレストランのビールが飲めると思えば、

そんなに高くないですよね。

 

ビールが苦手な方は試してみてはいかが?

 

 

イネディット

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください