【即開封】初代Apple Watchが激安だったので購入後に速攻レビュー!38mmステンレススチールモダンバックル、ブルージェイレザー!

Apple_watchステンレススチールモダンバックル
Daiking
Apple Watchがビックロで激安で売られているだとー!これは買うしかない!
友人から初代Apple Watchが投げ売りされていると情報が入ったので早速新宿のビックロへ向かうと… ビックロの売り尽くしされているApplewatch

本当にありました!初代モデルだけど、税込で約16,000円でステンレススチールのApple Watchが10台限定で売られていました!(現在は完売)。

ちなみにビックカメラの公式サイトで調べてみると、第2世代(第3世代が最新)のApple Watchですがそれでも42,984円(税込)します。ビックカメラ値段間違えてる?ぶっちゃけ転売して楽に儲かるレベルです。

ビックカメラでApple Watch 38mm ステンレススチールケースとブルージェイモダンバックル

とりあえず即買いしてカフェで開封レビューします

新宿のノマドカフェcafficeの入り口

今回訪れたのは新宿にあるcaffice(カフィス)です。詳しくは今度記事を書きますが、文字通りCafeとOfficeを組み合わせたカフェです。もちろん電源、Wifi完備です。

新宿のノマドカフェcaffice

店内は広々としておりスタイリッシュでおしゃれな雰囲気です。ビジネスマンやノマドっぽい人たちがパソコンを開いて作業していましたよ。それを横目に僕はApple Watchを開封します(笑)

購入してから10分後にApple Watch開封w

やっぱり箱を開ける瞬間って何でもワクワクしますよね。これだからやめられない。ちなみに僕がApple Watchを買うのは約2年ぶりです。WATCHという印字が素晴らしい。

モデルは「Apple Watch 38mm ステンレススチールケースとブルージェイモダンバックル」になります。画面がサファイヤガラスで傷つきにくい&高級感抜群なので、ステンレススチールオススメ

箱を上にあげながら開けると、本体が入っている白いプラスチックの箱が現れます。iPhoneより大きく厳重に梱包されていますよ。

そして周りの白い紙を緑の矢印にそってオープン!あと少しでお目見えです。これがまた気持ちいいんですよ。

ジャジャーン!白くて少し見えづらいですが、中央にアップルのロゴが!さあ後はこいつを開けるだけです。

さあApple Watch ステンレススチールついに開封!

Daiking
キタァーー!シンプルだけど高級感溢れてるぅううう!!!

さすがの高級感。Apple Watchが発売されてからまだ2年余り。ついに今年時計市場であのロレックスを抜いて世界1位になったのもうなずけます。スマートウォッチ市場で1位じゃないですよ、時計市場全体でシェア1位ですよ!

フィルムを剥がしてみました。ステンレススチールカッコいいなぁ、くそう。

立てて置いてみると、スマートウォッチというかもはや芸術品とか化粧品のようです。

丸みのあるステンレスが光ります。アルミもいいけど、重厚感あるステンレスもいいですね。

もう少しじっくりApple Watch本体を見ていきます

ちょっとCMと同じような角度で撮ってみました。横にはデジタルクラウンという丸い竜頭が付いています。押すとiPhoneのようにホーム画面へ、回すと画面をスクロールできます。

もう一つのサイドボタンは、立ち上げているアプリ一覧をみることができます。基本的にiPhoneと似ていますね。

腕につけてみるとこんな感じです。レザーの感触とモダンバックルバンドが磁石で「カチッ」とはまる音が心地よいです。

レザーなので最初は少し固めですが、使用していくと徐々に柔らかくなりますよ。しかし汚れないか少し心配ですね。

腕の太さに合わせて一般的な時計のように、モダンバックルバンドも調節が可能です。この金属部分が磁石になっており気持ちよくはまってくれます。これがとても便利。

これをカチッとはめると、

こうなります。穴に通す一般的な時計と違って取り外しがとにかく簡単なのでオススメ。もちろんバンドも自分の気分や服装によって変えることもできますよ。

時計のフェイス(見た目)の変化も楽しめる

apple_watchの時計表示デザイン

普通の時計であれば針を無くしたり、デジタル表示に変えるなんてことは不可能。ですがスマートウォッチであればいつでも変えられますよ。

apple_watchの時計表示デザイン

ミッキーマウスが時間を教えてくれたりもするし。ただしメチャクチャ時間が見づらいw

apple_watchの時計表示デザイン

シンプルに時計の針だけにしたり、日付を表示させたり、色を変えたりとバリエーションは無限大です。

また運動好きな方には特にオススメ。消費カロリー、走行距離、運動時間などすべて自動で記録してくれます。そこからゴール(目標値)を設定してくれるので、モチベーションになりますね。

スマートウォッチも便利なのでどっちも使えばいいと思う

apple_watch_series3

結局普通の時計も、Apple Watchのようなスマートウォッチも両方使い分ければいいと思います。どっちも良いところ、悪いところありますからね。

最新のApple Watch(Series3)であれば、SuicaやApple Pay、防水でiPhoneが無くても使えたりします。極論ですが、財布とスマホを持たなくても出かけられるようになっています。

スマートにカッコよく生活をしたい方にはオススメです。選択肢の一つにどうぞ。毎日の充電が面倒という方には、充電不要なスマートウォッチもあるので参考までにどうぞ。

腕に着けて無限に発電!?世界初、充電不要なスイス製デザインスマートウォッチ「SEQUENT」

アマゾンリンクも載せておきますが、基本的には本体はAppleストアかビックカメラなどの量販店での購入が無難です。バンドや保護フィルムはApple純正も良いですが、サードパーティー(純正以外)でも安くて種類も豊富なのでアマゾンとかがオススメです。

Apple_watchステンレススチールモダンバックル

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする