赤いiPhone7・7plus(PRODUCT)REDが発売!新しい9.7インチ型iPadも登場。

赤いiPhone登場

赤いiPhone7・7plus(PRODUCT)RED

2017年3月21日にAppleは、iPhone 7 / 7 Plusの新色として「(PRODUCT)RED Special Edition」を追加することを発表しました。容量は128GB/256GBモデルを用意し、日本では3月25日午前0時01分に注文受付開始予定。出荷は月末頃の予定です。

価格は「iPhone 7」が税別83,800円〜、「iPhone 7 Plus」が税別96,800円〜です。

追記: レビュー動画がアップされていたので上げておきます(英語です)
思ったより赤いですね

アップルは過去10年間にわたって(RED)と提携し、カウンセリングや検査、母親から胎児へのHIVの感染を防ぐ医薬品を届けることでHIV/AIDSプログラムを支援しています。

iPhoneレッド詳細ページ

赤いアップル製品を買うことで、その購入金額の一部がエイズ・結核・マラリア対策基金に寄付されるそうです。ほんまかいな!?興味ある方は調べてみてください。

アップルのレッド製品の寄付の流れ

新型9.7インチiPadについて

新型iPad

同日の2017年3月21日に新型9.7インチのiPadも発表されました。9.7インチ型の発表なので「iPad Pro」の新モデルではなくて、実質「iPad Air2」の新型バージョンかと思われます。iPad Air 2に比べて1.4ミリ厚く、32グラム重くなってます。アップルさんこれはどういうことですか!。

CPUは「iPad Air2」に搭載されていた「A8X」チップから「A9」チップにアップグレードされ、容量は32GBモデルと128GBモデルが用意されています。

Wi-Fiモデルは税別37,800円〜、Wi-Fi+LTEモデルは税別52,800円〜。こちらも日本では3月25日午前0時01分から発売開始される予定です。

iPad 3ではなくてなぜiPadなのか

Apple公式サイトを見てみると「iPad Air2」はなくなり「iPad」という表記になっていました。iPadという名前に戻し原点回帰して再出発!のような意味合いがあるのかな?と個人的には感じました。iPadの売上は年々減る一方ですからね。

これからは「MacBook Pro」 と 「MacBook」のように「iPad Pro」と「iPad」の二枚看板になるのではないでしょうか。

追記:2018年も赤いiPhone出ました!こちらの記事でサクッとまとめてあるので参考にどうぞ。

赤色で黒ベゼル!「iPhone 8/ 8 Plus」の(PRODUCT)REDモデル正式発表!4月10日から予約受付・4月13日に発売開始

赤いiPhone登場

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください