発表直前予想!Galaxy S9/S9+はiPhone Xに対抗?スペック・新機能・価格・日本発売日はどうなる?

Samsung-Galaxy-S9-Plus-Leak

SumsungのGalaxy S9はiPhone Xに対抗してくる?

Samsung(サムスン)は現地時間の2018年2月25日18時(日本時間で26日午前2時)にスペインのバルセロナでGalaxy(ギャラクシー)シリーズのイベントを開催します。

モバイル関連技術の世界最大規模の見本市MWC(Mobile World Congress)での開催。「Galaxy S9/S9+」が発表されると考えて間違いないでしょう。

Galaxy S9ではカメラ機能が重視されそう

sumsungのgalaxys9の事前公開映像

事前に公開された映像によると、The Camera(カメラ)Reimagine(再び想像する)の2文字が浮かび上がっています。

ここから考えるとカメラ機能の再構築がなされるのではないかと。つまりリーク情報にある通り、デュアルカメラの搭載(S9+)があるでしょう。

また最後に文字がふわっと消え、ぼやけています。これはカメラの背景ボケ(ポートレート)機能や、被写体深度に対する新機能があるのではないでしょうか。

Samsung-Galaxy-S9のカメラのf値リーク情報

広角/ズーム撮影やF値の切り替えができるように

また被写体に応じてF値が1.5〜2.4の間で変更または切り替えが可能に。

F(focal)値とはレンズの明るさを示す指標(絞り値)として用いられ、一般的に値が小さいほど光を多く込めるので暗闇での撮影に強くなり、背景のぼかしが強くなります。

例えば暗やみではF1.5にして明るく撮影できたり、F2.4で明るい場所で光を抑えて撮影など多彩なシーンに合った撮影ができるようになります。

Daiking
つまり一眼レフやミラーレスカメラの機能がスマートフォンでできるようになる。これはすごいですね。

またフロント(前面)カメラは800万画素になりAF(オートフォーカス)機能が追加され、自撮りも強化されそうです。

虹彩認証と顔認証を合わせた「Intelligent Scan」が搭載される

galaxys9は虹彩認証が改善される

iPhone Xの顔認証システムは他企業の3年先を行く技術と言われていますが、Galaxy S9ではどうなるのでしょうか。

この虹彩認証と顔認証を可能にするのが、今回初めてスマートフォンに搭載される新チップExynos 9810」です。明るい場所や暗闇でも認証精度とセキュリティを向上できるとのことですが、精度やスピードがどれほどなのか注目です。

Galaxy S8では指紋認証がカメラのすぐ下に配置されていた(カメラレンズに指紋がつく)ので、そこの改善はして欲しいところ。

これからは生体認証が主流になるでしょうから、埋め込み型指紋認証等との競争になるでしょうね。

Galaxy S9はiPhoneXの「アニ文字」よりも高度なことができるようになる?

どうやらGalaxy S9にもiPhone Xの「アニ文字」のコピー版が搭載されるようです。

appleのiphonexのアニ文字

Galaxy S9/S9+の3D絵文字はアニ文字よりも高度で、微妙な表情の表現が可能だとしています。同じように動物などのキャラクターを選択して、メッセンジャーなどで利用できるそう。

こちらもどのくらいの精度で、クオリティはどうなのか期待したいところです。

デザインはGalaxy S8とほぼ変わらない

Samsung-Galaxy-S9の新色デザイン

デザインについてはマイナーアップデートに留まりそう。

気になる本体デザインですが、ほとんど前モデルのGalaxyS8とほぼ変わらないです。ここはガッカリポイントの一つ。

Galaxy S9には、2960 x 1440ピクセル5.8インチのSuperAMOLED(有機EL)ディスプレイが搭載され、わずかですかベゼルがS8より狭くなりそうです。

ただしS9+についてはデュアルカメラなので多少の違いはあります。

samsung-galaxy-s9-plus samsung-galaxy-s9-s9-plus

リーク画像をみる限りでは、光沢がありシンプルなデザインで収まりそうです。

ただし新色として紫色の「Lilac Purple」が登場する可能性が高いです。

Galaxy-S9-and-Galaxy-S9-Plus-renders

おそらく上記のような4-5色ほどのラインナップになるのではないかと予想されます。

価格は値上がりして海外発売日は3月と予想

samsunggalaxys9leak

価格はどうなるのでしょうか?どうやら「Galaxy S8/S8+」よりも値上がりする可能性が高いです。

海外有名リークアカウントのEvan Blassが公開した情報では、Galaxy S9の価格は841ユーロ(約11万円)、Galaxy S9+の価格は997ユーロ(約13万円)!ただしここには、ヨーロッパの税金が20%ほど含まれるので、もう少し安くなるとは考えられます。

そう考えるとiPhone Xまで高くはならないものの、9万円〜11万円程になると思われます。スマートフォンの高額化の流れになってしまうのか。

海外での予約開始が3月1日、発売日が3月16日とのこと。

そこから考えると今まで日本での発売は2-3ヶ月遅れているので、日本発売日は2018年6月前後になるのではないでしょうか。夏前にdocomoが新製品を出すので、そこに一緒に並ぶことが予想されます。

Daiking
個人的にはカメラとInteligent Scanに期待したいところ、発表まで待ちどうしいなあ。
Samsung-Galaxy-S9-Plus-Leak

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする