【PV数全て公開】2018年最も読まれたのは?Daikingのおブログ人気記事ランキングTOP10!

アンカーliberty+の連続使用時間について

Daikingのおブログを本格的に始めて約1年半が経ちました。ここまで書いた記事数まだまだ少ないですが、約170記事その中でも人気の記事は限られてきます

自分自身の振り返りとブログやメディアを運営している方の参考になればと思い、PV数を全て公開。SEOや記事のテーマ選定など少しでも参考になれば幸いです。

約130記事ほどある中から人気の10記事を厳選。ちょっと面白い結果になりました。

【PV数公開】2018年人気記事ランキングTop10

10位(8,683PV):本が読める穴場スタバ!「スタバ TSUTAYA 大崎駅前店」はもう知ってるよね?

スターバックスTSUTAYA大崎駅前店

割とスタバのカフェ記事の需要ありますね。ブックカフェを併設してるカフェ、ここでスタバに絞ると限られてくるので需要があるのか。

1年半ほど前の記事ですが、非常に安定的にアクセスがきています。代官山のツタヤとかと比べるとやはり穴場で空いているのでおすすめ。SEO的にも競合が少ないのかな。

記事はこちら▶︎本が読める穴場スタバ!「スタバ TSUTAYA 大崎駅前店」はもう知ってるよね?

また最近よく検索されているのが、こちらの神谷町にあるスタバの記事。大崎ほど広くはないですが、ここも割と穴場で良いですよ↓
▶︎本当は教えたくない!本読み放題の穴場スタバ「TSUTAYA 神谷町駅前店」で読書はいかが?

9位(8,810PV):「Jabra Elite Sports 4.5」1ヶ月使用レビュー。最高峰の完全独立型ワイヤレスイヤホンはフィットネスに最適だった

完全ワイヤレスイヤホンjabra-sports-eliteの1ヶ月使用レビュー完全ワイヤレスイヤホンjabra-sports-eliteの1ヶ月使用レビュー

こちらもPRでJabra(ジャブラ)に出会いました。デンマークの老舗企業ですが知らなかった僕がちょっと恥ずかしかったほど。

元々は補聴器メーカーでもあるので、ワイヤレスイヤホンとしての音質や使い勝手は折り紙つき。他のモデルの「Jabra Elite 65t」も軽量で2万円を切る価格帯になっているのでAirPodsなどがピンと来ない方・運動好きにはおすすめ。

8位(11,144PV):日本最速レビュー!|世界で話題のXiaomi(シャオミ)の電動スクーター「M365」に乗って走ってみた

やはり動画のインパクトを感じた電動スクーターm365の記事。2019年は5Gも間近に迫るため、動画の年と位置付けYouTuber(ユーチューバー)へ本格的に始動しようと思います。

こちらの記事も公開してから1年半ほど経ちましたが未だに読まれている。とにかく競合が少なく、それに加え実際に乗った動画でレビューしている記事は他にない(笑)ので差別化できてます。

記事はこちら▶︎日本最速レビュー!|世界で話題のXiaomi(シャオミ)の電動スクーター「M365」に乗って走ってみた

7位(15,788PV):セブ島で最も危険?コロンストリートは偽物ブランド・コピー品の宝庫だった。

コロンストリートの歩道

この記事はセブ島滞在中に書いた、ブログ開設時近くに書いた記事。フィリピンセブ島で一番危ないとされるコロンストリートに実際に行った時の記録

この記事も未だに安定的に読まれており、セブ島旅行者・滞在者の役に立っていると思うと嬉しい。SEO的には、「コロンストリート」や「セブ コロンストリート」で3-5位を獲得してます。

やはり日本語のリアルな情報は少なかったので、地図(Google Map)や動画を交えつつ「コロンストリート」あたりのサジェストワードを狙って書きました。検索されているワードや競合の内容を参考にしながらリライトも重ねている。

記事はこちら▶︎セブ島で最も危険?コロンストリートは偽物ブランド・コピー品の宝庫だった。

6位(16,118PV):【即開封】初代Apple Watchが激安だったので購入後に速攻レビュー!38mmステンレススチールモダンバックル、ブルージェイレザー!

apple_watchの時計表示デザイン

初代 Apple Watchがビックカメラで投げ売りされていたので、購入して5分後くらいに開封レビューした記事です笑。

daikingのおブログapple watch初代の検索ワード需要上位

Source:Google Search Consoleでの実際の検索ワード上位

Apple Watch自体の記事はもちろん多く、競合も強いです。ですがこの記事で言うと「アップルウォッチ 初代」や「apple watch 初代」などで3-5位をキープ。つまり少しニッチなところを攻めればSEO的にも個人ブログでも上位取れると言うこと。

それなりにApple製品は検索需要があるので、ハマると結構アクセスきますよ。

記事はこちら▶︎【即開封】初代Apple Watchが激安だったので購入後に速攻レビュー!38mmステンレススチールモダンバックル、ブルージェイレザー!

5位(16,484PV):NY発のシェイクシャックが新宿サザンテラスにオープンしたので食べてみた!店への行き方や最寄り出口やメニューも写真付きで紹介!

シェイクシャックサザンテラス新宿店でシェイクシャックバーガーを実食

このシェイクシャックの記事がここまで需要あるとは正直意外でした笑。当たり前ですが知らないお店に行く際は、場所(アクセス)はもちろん、メニューや価格帯、内装やそもそも美味しいのかどうかなど気になりますよね。

特にこのサザンテラス新宿店は場所が分かりづらいので、丁寧に解説したためか「シェイクシャック 新宿 アクセス」などでよく検索され、CTR(クリック率)も高い。

以上のことを抑えていけば割とグルメ系記事は、穴場(ブルーオーシャン)あるので狙い目。ただし飲食店は移転したり、メニュー変更など多いのでリライトを適宜するのを忘れずに。

記事はこちら▶︎NY発のシェイクシャックが新宿サザンテラスにオープンしたので食べてみた!店への行き方や最寄り出口やメニューも写真付きで紹介!

4位(17,427PV):【完全ワイヤレスイヤホン比較!】Bose 「SoundSport Free」とSONY「WF-1000X」の実機をヨドバシカメラで試着してみた!

SONY「WF-1000X」とBose SoundSport Free wireless headphonesを比較

完全ワイヤレスイヤホンのブームの波に乗り、こちらも息の長い記事の1つ。僕も愛用しているBoseの「SoundSport Free」が非常に人気であるのに加え、SONYの初の完全ワイヤレスイヤホンも取り上げているのが人気の理由でしょうか。

比較・検証系の記事も完全ワイヤレスイヤホン市場の競争が激化しているので、需要ありますね。しかも発売前にレビューしたので先行者利益も取れたのではないかと。

記事はこちら▶︎【完全ワイヤレスイヤホン比較!】Bose 「SoundSport Free」とSONY「WF-1000X」の実機をヨドバシカメラで試着してみた!

3位(21,338PV):iPhone Xのアップル純正シリコンケース「ホワイト」開封・使用レビュー。ガジェットブロガーの僕が純正iPhoneシリコンケースを選んだ理由とは

iphoneXのapple純正シリコンケースのホワイトレビュー

このApple純正ケースの記事も想像以上に反響がありました。やはりApple製品の需要の強さと純正ケースも割とSEO的に穴場なのかもしれません。

もちろんそれに慢心することなく、iPhone X用の記事でしたがiPhone XS 向けにもリライトと内容追加もしてます。

記事はこちら▶︎iPhone Xのアップル純正シリコンケース「ホワイト」開封・使用レビュー。ガジェットブロガーの僕が純正iPhoneシリコンケースを選んだ理由とは

2位(22,546PV):【ガッツリ解説】AnkerサブブランドZoloの完全ワイヤレスBluetoothイヤホン「Liberty+」がスゴい!

アンカーliberty+の連続使用時間について

この記事も息が長いですね。ブログを開設して始めて最初にバズった記事。Ankerの注目度は今も高いですが、このLiberty+が日本で発売する1年以上前に記事を書いて温めていたのでバッチリハマりましたね。

発売当初はアクセス良かったのですが最近は競合も増え、残念ながらアクセスは下がり気味。ですが安定して見られているので総数で言うと多いのかな。検索ワードも変わってきているのでリライトも適宜していく予定。

記事はこちら▶︎【ガッツリ解説】AnkerサブブランドZoloの完全ワイヤレスBluetoothイヤホン「Liberty+」がスゴい!

1位(68,521PV):Macの電源がつかない!対処方法コマンドとAppleに問い合わせてタダ(無料)で修理してもらった話

macの電源がつかないときの対処法とまとめ

この記事の見られ方だけ半端ないですね。Daiking自身もなぜここまで見られているのかは分からない。そんなにMacbookの電源がつかない人が日本全国にいるのかと。

こういったトラブル対処系の記事は安定的に検索されるので需要高いようです。MacbookもOSアップデートやバージョンも変わってくるので安泰ではないのでリライトしてます。

こういった予想外の記事からアクセスを集められる点はブログやメディア運営している上での楽しみの一つかもしれませんね。今年も頑張ろう。

記事はこちら▶︎Macの電源がつかない!対処方法コマンドとAppleに問い合わせてタダ(無料)で修理してもらった話

まとめ

安定してランクインする記事もあれば、徐々に上がってくる記事もあったりと自分で振り返っても面白いです。ブログやメディア運営している・興味ある方はグーグルアナリティクスやサーチコンソールはもちろんRankTraker(Macユーザー用)などで検索順位を確認するとモチベーションになりますよ。

まあでもSEOが全てではないので先ずは手を動かして記事を書きましょう。それから見えてくる気がしている。

アンカーliberty+の連続使用時間について

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする