【2018年ver】Daiking が本当に買って良かったおすすめガジェット5選!

白が基調のカフェを背景にallroundオールインワン充電ケーブルブラックを閉じて左手の人差し指と親指で掴んでいる様子

2018年もあとわずか。

年末に特に多い質問が「今年買ったガジェットで良かったものは何?」という質問。今年も去年以上に多くのガジェットを購入してきたがその中から「個人的に本当に買って良かったガジェット」を5つ厳選!それではいってみよう!

❺位:Apple Watch Series4 GPSモデル

apple_watch_series4_spacegray_aluminum_40mmとサードパティのスペースグレイミラネーゼループバンドを手で持ち上げている様子
  • 価格:約5万円
  • 購入日:11月
  • おすすめポイント:iPhoneを取り出さなくても通知が確認できる。音声でテキスト返信(LINE、メッセンジャー)が便利。作業時間や消費カロリーなどを手元で可視化できる。

今年も盛り上がったApple 製品だが、とにかくiPadやMacbook Airなどモデルチェンジ(デザイン刷新)が多くみられた。そしてApple Watchも2015年に発売されてから初めてのモデルチェンジが行われた。

通知をiPhoneをポケットから取り出さずみれるのは地味に便利。特に僕の場合はパソコン作業時のタイマーとして使用。作業時間が数字で可視化され、手元で作業にどれ位の時間が掛かっているのか確認できるのでモチベーションとスピードアップに最高。

apple_watch_series4_spacegray_aluminum_40mmに着けたサードパティのスペースグレイミラネーゼループバンドが机の上に置かれている様子

だが依然として、「あれば便利からは抜け出せず」必要不可欠のガジェットとはまだ言えない。電池持ちも改善はされているが非常に十分とは言えないので5位に。

▶︎Apple Watch Series 4(2018) 40mm スペースグレイアルミニウム開封レビュー!大画面は正義なのか

❹位:Xiaomi Mi Band 3

Xiaomi_mi_band3の発表
  • 価格:約4千円
  • 購入日:7月
  • おすすめポイント:とにかく軽量で装着感良い。タッチ操作可能で20日間充電しなくても使えてデザイン良いのに格安。

Apple Watchに続いてシャオミのウェアラブルMi Band 3(ミーバンド3)がランクイン。デザインもカッコイイのに、機能は十分ありそれでいて格安。

腕に着けているのを忘れるほど軽量(20g)で、充電もほとんど不要(月に1回ほど)なのでウェアラブルということを忘れてしまう。心拍数、消費カロリーや歩数計や通知機能など必要最低限の機能がありこの値段は破格ですね。

▶︎充電不要!?Xiaomi Mi Band 3 実機レビュー。防水、通知、バッテリーと高コスパなスマートバンド

❸位:Google Home Mini

google_home_miniレビュー
  • 価格:約3千円(半額キャンペーンで購入)
  • 購入日:6月
  • おすすめポイント:音声操作はやはり便利。クロームキャストやSpotifyと連携すると音声でYoutubeやNetflixで動画/音楽再生が手軽にできる。

音声で操るの最高。

2019年はスマートホーム化も進めていきたいと思いますが、慣れると音声操作からは離れられなくなります。Google Home Mini単体ももちろん便利なんですが、正直限界があります。ですがクロームキャストや音楽ストリーミングサービス(スポテファイ・Google Musicなど)と連携するとまあ便利すぎる。

google_home_mini_chalkを起動

「ねえ、Google スポティファイ(音楽)かけて」「ねぇ、Google ユーチューブで米津玄師みたい」みたいな感じで使ってます。もちろん天気についてとかも「明日の天気は?」「今日傘いる?」のように聞いてますよ。

amazonのechodotsの第3世代

アマゾンのEcho(エコー)シリーズも悪くない(家にある)のですが、Google Homeの方が柔軟性あっておすすめです。

▶︎Google home mini チョーク 開封・設定レビュー。コスパの高いスマートスピーカーは意外と便利だった!自分だけの秘書を手軽に置こう

created by Rinker
¥6,480 (2019/01/19 23:25:42時点 楽天市場調べ-詳細)

❷位:オールインワン充電ケーブル「Allroundo」

白が基調のカフェを背景にallroundオールインワン充電ケーブルブラックを閉じて左手の人差し指と親指で掴んでいる様子
  • 価格:約3千円
  • 購入日:11月
  • おすすめポイント:ポケットに入る小型さ、かつスタイリッシュに全ての充電ケーブル端子を持ち歩ける。

ドイツデザインの洗練されたデザインと機能性を併せ持つ。この中にほとんどのデバイスに対応した端子がしっかりと収まっている。

徐々にUSB-Type Cケーブルなどに充電端子もまとまって来ていますが、現実はデバイスごとに違ってカバンのなかでかさばりがち。これを一つでサクッと解決できます。

▶︎これぞミニマリストのためのガジェット。全ての端子を1つで持ち運べる、オールインワン充電ケーブル「allroundo」開封レビュー【PR】

❶位:SONYのコンデジ RX100M5

sonyのコンパクトデジタルカメラrx100m5と育てるタオル
  • 価格:約8万円
  • 購入日:9月
  • おすすめポイント:299gという軽量ながら一眼レフ並みの写真が撮影可能

軽くて小さいのに綺麗な写真が誰でも撮れる。

ブログの素材は基本的にiPhone Xで撮影していたのですが、やはり限界がある。軽くて気軽に持ち運べる高性能なカメラが欲しいところに、SONYのコンデジ 「RX100M5」に出会いました。

デザインも好みな上に、初心者でも玄人でも使える写真の綺麗さ。

軽くてどこでも連れて行ける高性能なカメラがSONYのRX100M5だ。しかも使いやすい。もちろん一眼レフには敵わないけれども、サブカメラとして使うなら全然アリだと思う。

これからも生活やガジェットをどんどん綺麗に写していけたらと思う。

▶︎最強のコンデジ!SONYのRX100M5レビュー。気軽に持ち運べる初心者にオススメの高性能カメラだ

白が基調のカフェを背景にallroundオールインワン充電ケーブルブラックを閉じて左手の人差し指と親指で掴んでいる様子

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする