LA発のFATBURGER(ファットバーガー)が日本の渋谷に上陸したので食べてみた!メニューや値段と行き方は?

fatburgerの写真
Daiking
今回も海外発の人気ハンバーガー店を実際に訪れてみます!
今までニューヨーク発のシェイクシャックタコベルと訪れてきましたが、今回はロサンゼルス発の老舗ハンバーガー店FATBURGER(ファットバーガー)が渋谷に上陸ということで行ってみます。

LA発の老舗ハンバーガー店FATBURGER(ファットバーガー)とは

fatburgerの写真

FATBURGERは、1952年にロサンゼルスで誕生し、世界5大陸、20カ国で200を超える店舗を展開するハンバーガーブランド。2018年4月28日に日本一号店として渋谷のメンズ109の跡地に作られたMagnet渋谷にオープンしました。

FATBURGERの名前の由来ですが、文字通りの「FAT(太った)」と想像する方もいると思います。ですが実際には「FAT」には「Fresh(新鮮な), Authentic(本物の), Tasty(美味しさ)」という想いが込められているそうです。

またFATBURGERでは、創業時から素材選びにも調理法にもこだわりが。

特にハンバーガーのパティはボリューミーかつ“脂肪分20%以下”の高品質な牛肉の赤身のみを使用し、野菜は新鮮さにこだわり、調理にはコレステロールゼロの油を使用するなど、実はヘルシーさを追求しているハンバーガーなのです。

ファットバーガー渋谷店への行きかた

MAGNET渋谷へは渋谷駅地下7a出口から直結で行ける

fatburgerのmag7へは渋谷駅7a出口直結

ファットバーガーが入っているMAGNET渋谷へは、渋谷駅の7a出口から外へ出ずにそのまま入れます。雨の日とかは濡れなくて済むのでありがたい。

fatburgerのあるmagnet渋谷

そのまま歩いて行くと、MAGNET渋谷の店舗やイベント情報が書かれています。

fatburgerのあるmagnet渋谷の店舗一覧

ファットバーガーは7階のMAG7(マグセブン)の中にあります。このMAG7には他にも面白い店舗がたくさんあるのでこちらも是非。その上にはスクランブル交差点を見渡せる展望台もあります。

ファットバーガー渋谷店があるMAG7(マグセブン)へGO!

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerの入り口

7階の奥側に赤色ロゴと水色を基調としたファットバーガー渋谷店があります。おしゃれな雰囲気で素敵。

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerの店内の様子と席数

アメリカンクラシックな内装と、木目調デザインが特徴。

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerの入り口にあるディスプレイ

デイスプレイにはオリジナルのTシャツとビール瓶たち、ハンバーガーのサンプルが展示されています。

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerの入り口にあるディスプレイ

この昔ながらの老舗アメリカンなハンバーガーショップという雰囲気を感じさせてくれます。

ちなみに真ん中のサンプルはチリチーズポテトです。後ほど実際に注文して食べます!

ファットバーガー渋谷のメニューと価格

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのメニューボード

注文カウンターの前に気になるメニューボードありました。左側にフードメニュー、右側にはアルコール類やシェイクなどのドリンクメニューがあります。

ファットバーガーのフードメニューと値段

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのハンバーガとポテトメニュー

上からハンバーガー類とバッファローチキンウィングなどのチキンメニュー、ポテトやオニオンリング、加えてサラダも選ぶことができます。

ポテトかサラダを選べるセットにするとソーダ類などのソフトドリンク飲み放題が付いてきます。ドリンクはアメリカンスタイルですね。

ファットバーガーのアルコールメニューとシェイクの値段

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのドリンクとアルコールメニュー

またハンバーガーやポテトと一緒にアルコール類も注文可能。甘いのが好きであればシェイクもオススメ。チョコレート、バニラ、ストロベリーの3種類から選ぶことができます。ですが税別800円というなかなか良いお値段です。

fatbugerのuskingバーガーのサンプル

特に最大のハンバーガーはパティ6枚のフレッシュな挽肉690グラムを重ねた、「USキングバーガー」。こちらはレジの横にサンプルが飾られていました。

fatburgerのchallengeメニューのuskingburger

今回は注文しませんでしたが、イメージ図はこんな感じ。なんというボリュームと迫力

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのキッチン

ハンバーガーは注文が入ってからパティを焼くスタイル。なのでマックほどファストフードという感じではありません。美味しいものを作るには時間がかかるということですね。

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerの番号札

注文を終えたら番号札を受け取り、席について待ちましょう。ちなみにファットバーガーは席まで持ってきてもらえるスタイルでした。

ハンバーガーやポテトが来るまではドリンクやアルコールをもらいに

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのアルコールを提供するfatbar

渋谷店ではファットバーと呼ばれるバーカウンターでアルコール類を提供してくれます。

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのアルコールを提供するfatbar

ハンバーガーショップにバーがあるとは驚き。良い雰囲気で仕事終わりの金曜日も利用できそうです。

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのアルコールを提供するfatbarでバドワイザーをもらう

僕はザ・アメリカンなビール、バドワイザーを注文。勝手に生ビールと思っていたので瓶ビールで提供されたのは残念なところ。

ソーダ類などのソフトドリンクアメリカンスタイルの飲み放題

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのドリンクカップ

レジで商品をオーダーするとポップで可愛らしいドリンクカップを渡してくれます。

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのドリンク飲み放題

ドリンクはアメリカでは一般的な、飲み放題スタイル。これは嬉しい限りですね。お馴染みのコーラーなどのソーダ類の他に、ウーロン茶やオレンジジュースもありました。

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerの店内のロゴとテレビモニター

さあビール飲みながら席で待ちます。するとサンプルバーガー発見!

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerの入り口にあるディスプレイ

これはダブルバーガーのサンプル!席の周りに置かれていたので、思わず手に取って遊んでしまいました。Sさて、本物との差はいかに。そしてついにきます!

ついにファットバーガーとご対面!気になる赤みパティのお味は?

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのダブルバーガーにチーズトッピングとサラダセット

ついにきました!今回注文したのは、ダブルバーガーにチーズトッピングしてみました。

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのダブルバーガーにチーズトッピング

どうぞアップでダブルバーガーをどうぞ。この刻まれたレタスと赤いトマトがまさにインスタ映え

中にはピクルス、オニオン、レリッシュ(キュウリやキャベツなどの野菜を甘酢に漬けてみじん切りにしたピクルスの一種)が入っています。

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのダブルバーガーにチーズトッピングとチリチーズポテト

そしてチリチーズポテトも注文。ポテトも太めのファットポテトと細めのスキニーポテトを選べます。今回はせっかくなのでファット(太め)をチョイス!

magnet渋谷の7階mag7にあるfatburgerのダブルバーガーにチーズトッピングとチリチーズポテト

ピリ辛ですが夏にはピッタリかも。チーズ好きにはたまらない一品ですね。ついてきたフォークが木目調でおしゃれや。

実際に食べてみた感想とまとめ

fatburgerの写真

ファットという名前なので、なんとなくボリューミーでジャンキーな感じを想像していました。実際ボリューム感はもちろんありましたが、“脂肪分20%以下”の高品質な牛肉の赤身のみを使用しているからか、思ったより(見た目より)かはあっさりしている印象を受けました。

ポテトに関してはファットポテトはホクホク感はかなりあり。ただ特別すごく美味しいという感じはしなかったかなあ笑。個人的にはスキニーポテト気になりますね。シェイクも飲んでみたい。ちょっと高い感は否めませんが。

あと意外とサラダがメチャ美味しかったゴマドレッシングをチョイスしたのですが、これが激ウマ。女の子好きだと思います。ポテトちょっと重いなあという方はオススメ。

Daiking
今度は6枚パティのUSキングバーガーとシェイクに挑戦しようかな。インスタ映え狙おう。
fatburgerの写真

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする