スタートアップ専用シェアオフィス!ベンチャーキャピタルファンドANRIが運営するGood Morning Buildingにブロガーが潜入してみた

今回はある記事の打ち合わせということで、渋谷のGood Morning Buildingへ行ってきました。

Daiking
一般には入れない所ということで、代わりにブロガーの僕が突撃してきます!

渋谷にあるGood Morning Building by anri とは

ベンチャーキャピタルファンドANRIが運営するgood_morining_buildingの右斜めから見た写真

Good Morning Building by anriベンチャーキャピタルファンドANRI が運営する2016年11月にできたシェア型オフィスビル。「スタートアップの朝をもっとGOODに!」をコンセプトに、渋谷の築44年のビルを一棟リノベーション。

Good Morning Building by anriの看板を下から見た様子

ANRIは有名YouTuberヒカキンなどが所属するYouTuberの支援やマネジメントを手がけるUUUMやクラウドワークスやペロリ、コネヒト、U-NOTEといった企業の創業時から出資支援などで有名。

そんなANRIの出資先の企業が数多く入るオフィスが今回訪れたGood Morning Building

Good Morning Buildingに入居することは、YouTuberという新しくタレントをつくった起業家、ドローンで未来の社会をつくる起業家、難病・ALSの治療法に挑む科学者、全国ニュースで報じられたIPOを経験した起業家らと、同じコミュニティに属することを意味する。

Good Morning Building公式ページより引用

つまり未来の起業家がここで多くしのぎを削っているということです。

Daiking
今回は以前にもお世話になった、モノオクの阿部CEOとの打ち合わせということで訪れました。ちなみにモノオクもANRIから出資を受けた企業の一つです↓

“物置き版Airbnb”の「モノオク」がANRIから数千万円を調達、トランクルームのリプレイス目指す

1階部分は一般の人も使えるカフェスペース

Good Morning Building by anriのカフェampereの正面

クリエイティビティな朝は、コーヒーなしには始まらない

サンドイッチとコーヒーと書かれたampereの看板

ということで株式会社WATの新しいお店、コーヒーとサンドイッチの店「AMPERE(アンペア)」がお出迎えしてくれます。

自家製のサンドイッチや、一杯ずつ淹れるハンドドリップコーヒーが手軽に味わえます。もちろんカフェスペースは誰でも使えます。

ampereカフェの注文口にいるモノオク阿部社長

モノオクの阿部CEOもこんな感じで利用しているそう笑。

一般利用はテラス席の利用のみですが、大きくて白い机があるので作業捗りそう。渋谷ですがすごい静か。

Good Morning Buildingの内部に潜入!

ということで滅多に入れないであろう、未来の起業家が多くいる内部へ潜入!1階にはイベントなどが行える広めのラウンジやミーティングルームがあります。


Good Morning Building by anriのミーティングルーム

ミーティングルームはモニター付きで、6人掛けのテーブルがありました。隣の部屋ではミーティングが実際に行われていましたよ。

Good Morning Building by anriのラウンジ

広めでイベントや勉強会など大人数で使用できる、ラウンジも完備。もちろんここで作業も可能です。朝活イベントとかも行われているのだとか。

Good Morning Building by anriのラウンジ正面の様子

ホワイトボードもあるので、ここで夜な夜な会議とか交流が行われているんだろうか。

Good Morning Building by anriのラウンジのキッチン

さらにキッチンも完備で普通に料理もできます。阿部さんもたまに使うらしい。

見晴らしの良い屋上で息抜きや作業も可能

Good Morning Building by anriの屋上ルーフトップバ

屋上は自由に出入りができる休憩スペースになっています。これは気晴らしに良いですね。

渋谷という都心ですが、空も開けたスペース。アイディアやクリエイティビティが浮かばない時はここで開放的になると何かしら浮かぶかも。

青空のもとで作業するのも、良いですね。僕も開放的な空間の方がアイディアが浮かぶのでおすすめ。

疲れたらこんな感じで休憩しているそう。ちょっと力を抜いた時にアイディアって浮かんできたりするんですよね。

それではシェアオフィスの内部へ潜入!

築44年の物件をリノベーションしたとは思えない。こちらは白と黄色で統一されており温かさを感じます。

さすがスタートアップオフィスということで、スマホで鍵を自動解錠。ハイテクですね。

実際にここで仕事されています。良い感じに汚いですね。これがスタートアップなんです。

大部屋の中で他にも数社の方々が作業されていました。詳しくは話せませんがいろんな計算や機器の開発などしていました。ここからすごいモノやサービスが生まれるのかな。

起業家の熱意をもらいました。僕もブログ頑張ろう

サクッとGood Morning Buildingをまわり、少しですが何人かの方とお話しもできました。本当にすごい人も普通にいるということで、僕もなんかパワーのようなものをもらいました

Daiking
新しくガジェットを開発している方も多いということで、いつかコラボなんて出来れば最高だなあと。とりあえずブログ死ぬ気で頑張ります笑!
Good Morning Building 公式サイト➡︎ http://good-morning.tokyo/

今回お世話になったモノオクのCEOの阿部さんのインタビュー記事はこちら

個人間でモノを置けるサービスモノオク」もANRIから出資を受けた注目企業の一つです。CEOの阿部さんに直接聞いてみました!サービスの原点は「友達から言われたあること」だった?

祝TBSがっちりマンデー出演!個人間のモノ置きシェアサービス「モノオク(MonooQ)」がリニューアル!ということで阿部社長(CEO)に直接色々聞いてみた!

▼今すぐこの記事をSNSでシェアする